SAXmen.jp 良く鳴り良く響く選定サックス、マウスピースのみをネットで販売

初心者向け
サックス選定品・調整品
マウスピース(選定品)
ハンドメイドマウスピース
リガチャー
サックスケース
ストラップ
ベルバッグ(ネックポーチ)
リードケース
その他の商品
プレゼント
よくある質問
SAXmen.jpとは?

Marmaduke(マーマデューク)マウスピース一覧



■Marmadukeは、ヴィンテージサウンドの再現をあらゆる面で追及したハンドメイドマウスピース

良質な海外の様々なハンドメイドマウスピースを日本国内へ紹介したことでも知られるMarmaduke Music。そのデザイナーである宮武氏が自身で金型からデザインして作り上げた、この「Marmaduke Mouthpiece」。とても重厚な音色がその魅力だと思います。

状態の良いヴィンテージNYメイヤーやオットーリンクスラント等をお探しの方に。
50年代のサックスの音色を再現したい方に。また、鳴らしやすいマウスピースに物足りなさを感じているプレイヤーの方に是非お試し頂きたいハンドメイドマウスピース。
Marmaduke職人インタビューはこちらです



Simon Cosgroveさんによるマーマデュークマウスピース試奏映像
この動画でサイモンさんが吹いているのは、「Marmaduke(マーマデューク)テナーマウスピース Medium Chamberモデル」。
ビデオをご覧頂ければお分かりのとおり、これぞテナーの音といったイメージです。深みのある豊かな音色、そして程よくエッジが利いているところがこのマウスピースの魅力。ラバー製のウォームでダークな音色は好きだけど、ちょっとこもって聴こえるのが、、等というプレイヤーの方に一度お薦めしたいマウスピースです。

Marmadukeマウスピースの大きな特徴は、この深みのある音色にあると思っています。現在、アルト用、テナー用、ソプラノ用それぞれに複数のモデルが登場していますが、この音色のよさはどのモデルにも共通しています。