SAXmen.jp 良く鳴り良く響く選定サックス、マウスピースのみをネットで販売

初心者向け
サックス選定品・調整品
マウスピース(選定品)
ハンドメイドマウスピース
リガチャー
サックスケース
ストラップ
ベルバッグ(ネックポーチ)
リードケース
その他の商品
プレゼント
よくある質問
SAXmen.jpとは?

プロプレイヤーインタビュー 【第2回】宮地スグル Suguru Miyaji

プロプレイヤーの皆さんに、お薦めの練習方法等インタビューしていきます。
第2回目は宮地スグルさんです。

現在の使用楽器を教えて下さい。

テナー;Selmer Mark6、ソプラノ;Yamaha YSS-62S

どのような基準で楽器(本体、マウスピース、リガチャー等)を選ばれますか?

音色の柔らかさ、滑らかさ、ピッチ、低音から高音までのバランスの良さ、時にはエッヂも求める。

サックス上達の秘訣は?

コントロールという面では、常に吹きやすい状態を求める事。セッティングは勿論、姿勢やフィンガリングも。それには、やはり日々の練習が必要かと。


多くのアマチュアサックス吹きが練習場所に困っていますが、何か良いアイディアはないでしょうか?

e-saxが良いと思われます。

「コピーした譜面をそのまま吹いてもジャズらしい音がしない。。」とお悩みの初心者の方へ何かアドバイスを!

それは、「音符」しか読んでないからです。音色やニュアンスをコピーしなければ意味が有りません。それには、コピー譜に頼らず、自分の耳でコピーすることです。

サックスを始めたいという中高年の方が増えているようですが、サックスという楽器は、中高年の方が趣味として始める楽器として適していると思われますか?

適しているかどうかは年齢ではなく、その楽器に対する愛情や情熱の方が大切です。年齢で唯一引っかかるのは若年期より気力が減退することです。どの楽器もすぐに上手くなる筈は無いので、忍耐力は絶対条件です。

最後に、全国のアマチュアサックス吹きの方にメッセージをお願いします!

長年、沢山の生徒を教えてきて思うのですが、全ての人にそれぞれの個性が有ります。それを見つけることは簡単ではないですが、見つからないまま終わるのは勿体ない。それを見つけて自由に吹ける様になるまで頑張って欲しいと思います。

<宮地スグル プロフィール>
1965年12月15日 神戸生まれ。 ジャズ好きの両親の影響で幼少よりマイルス・デイヴィス(tp)、アート・ブレーキー(ds)ジャズ・メッセンジャーズ等を聴いて育つ。6歳でエレクトー ンを学び、15歳でサックスを始める。関西学院大在学中よりプロ活動を小曽根啓氏の元で始め、90年、同大学を中退して米国ボストンのバークリー音大に奨 学金を得て留学。この頃、ジェリー・バーガンジ氏(ts)に師事し、氏の即興演奏メソッドを全て習得。また、タイガー大越氏(tp)と親交を深め、多大な る影響を受ける。

93年に同大パフォーマンス科を卒業後は居をNYに構え、エブリン・ブレーキー (vo)、ティト・プエンテ(timb)、ブルース・バース (p)、ホルへ・ロッシー(ds)、ジョン・ステッチ(p)、井上陽介(b)、中村健吾(b)各氏と「バードランド」などのライブハウスにて共演。また、 ジャズ以外のジャンルでも演奏やレコーディングを経験する。

96年に帰国後は首都圏で活動を始め、向井滋春(tb)、大森明(as)、バイソン片山 (ds)、池田芳夫(b)、小林陽一(ds)各氏と共演。様々なセッションを経て宮地傑5を結成。アルバム「Weather Eyes」('00)、「Futuer Swing」('01)をリリース。NHK「セッション505」などに出演。ジャズ・ライフなどの雑誌やオーディオの専門誌にも活動が取り上げられる。

2002年、NEW4TETを結成。アルバム「Be Water」('03)をリリース。全編打ち込みによる初のエレクトリック・アルバム「Beats'n'Colors」('04)をリリース。2007年 6月20日、自己5枚目でNEW4TETとしては2枚目のアルバム「Eternity」をリリース。その後、更に地道な全国ツアーによって、各地のファン にアピールを続ける。他アーティストのサイドメンとしてのレコーディングも多く、また、ジャズ以外にポップス系のレコーディングにも参加。

2012年10月、シアタークリエに於けるミュージカル「デュエット」で演奏、同年12月、宮地スグル名義のアルバム「The Grooves Around the Globe」リリース。2013年3月、NHK・BS1「エル・ムンド」に“SOULOGIC"の一員として2日間にわたり出演。

宮地スグル SITE http://www7b.biglobe.ne.jp/~noizz/



The Grooves Around the Globe 宮地スグル
(B009H420BM)
SGURU(ts,ss,fl,cl,prgm,zuruna,darbuka,et-c)
Syunichi Yanagi(p)
Ryuta Abiru(p)
Akane Noguchi(p)
Takashi Amano(g)
Tetsuyuki Kishi(b,frh,tuba)
Manabu Hashimoto(ds,per,human beat box,Ibo drum)
Makoto Sasaki(vo,per) アルバム詳細

関連ショップ

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。