SAXmen.jp 良く鳴り良く響く選定サックス、マウスピースのみをネットで販売

初心者向け
サックス選定品・調整品
マウスピース(選定品)
ハンドメイドマウスピース
リガチャー
サックスケース
ストラップ
ベルバッグ(ネックポーチ)
リードケース
その他の商品
プレゼント
よくある質問
SAXmen.jpとは?

初心者向きといわれたマウスピースなのに、鳴らない、吹きづらいと感じたことはありませんか?

SAXmen.jp及びClarinetomen.jpでは、加工精度のばらつきの著しい海外有名メーカーのサックスマウスピース及びクラリネットマウスピースについて、全てフェイシングチェックを行い、選定品(良品)のみを販売しております。

初心者に吹きにくいマウスピースとは?

吹き易いマウスピースは上達への近道と考えます。

あなたは、吹き難いマウスピースを購入して悪戦苦闘した 苦い経験はありませんか?

マウスピースの吹き易さを決める音にかかわる一番大切な部分、
それがリードとの接触面、フェイシングとテーブルです。

Saxmen.jp及びClarinetmen.jpでは初心者の方が安心して演奏出来るように、 左右のレールのカーブが左右対称に きれいな弧を描いているか フェイシングをチェックしてマウスピースを販売致します(選定品のみを販売)。

フェイシングのチェックは本店「音楽社」にて行い、チェックデータもプリントサービスしています。

通常、気に入ったメーカーやモデル等がすでに決まっているプレイヤーが
サックスやクラリネットのマウスピースを購入する際にチェックするのは

(1) 音色(自身の好みのカラーか?)
(2)吹き易さ( pp~ff迄 良く鳴り、 様々なニュアンスを表現しやすいか?)


主には、この2点でしょう。

(1)に関しては、やはり店頭に出向き、自身で何本も吹き比べるしか方法はありませんが、
(2)に関しては、事前にそのマウスピースの「フェイシングのバランス」や
「テーブルの状態」等をチェックしておくことで解消される部分もあります。

チェック済のマウスピースは、自身の奏法や好みが未だ確立されていない
サックス初心者の方々の上達を妨げる不安要素のひとつを取り除いてくれるでしょう。


メーカーからすれば“余計なお世話”なこのサービスですが、 皆様の快適なサックスライフのために少しでもお役に立てればと思います。

有名メーカのマウスピースが、鳴らない鳴りにくいという事があるのでしょうか?

残念ながら、現在、多くの有名海外マウスピースメーカーでは、
製品製造段階、そして最終的なチェック段階においても、
十分なクオリティが保たれていないことが多く、
市場に出回っているマウスピースの多くは、その状態にバラつきがあります。

その状況は、ジャズ用でもクラシック用のマウスピースでも、
昔ながらの有名マウスピースの方が顕著です。

そのような現状を知っている人は、当たりハズレがあることを認識していますが、 そうではないサックス初心者、クラリネット初心者の方等は、音が鳴りにくいことを、 自分の奏法が悪いのではないかと誤解してしまうこともあります。
このような誤解が初心者の演奏上達の妨げになることは言うまでもありません。 本来であれば、このようなバラつきがあってはいけないのですが、
残念ながらこのことはもはやサックスやクラリネットを演奏する人の常識とまでなってしまっています。
店頭で販売をする楽器店も、このような鳴りにくかったり、鳴らなかったりする
マウスピースを販売したくはないのが本音だと思いますが、
販売前に、店にある全てのマウスピースを1本1本チェック(選定)するのは、 かなりの手間になってしまいます。 またそもそも、そのチェックをすることができる、
サックスやクラリネットに詳しいスタッフはいないという楽器店も少なくありません。

SAXmen.jpで販売するマウスピースとは?

演奏、指導、リペア等々サックスやクラリネットに精通した熟練スタッフが、 販売するマウスピースのフェイシングを1本1本チェックし、
計測データをお付けして販売させて頂きます。つまり弊店では、選定品(良品)のみの販売を行っています。

2013年7月より、各メーカーの選定品マウスピースについて若干の値上げをさせて頂いております。そもそも、弊店の選定基準を満たすフェイシングバランスの良いマウスピースが非常に少なく、そして、各マウスピースを1本1本手作業でチェックするにはかなりの手間がかかるため、何卒ご了承願います。
選定マウスピースに関する質問集
お客様のレビュー

選定スタッフ紹介

飯島禎司 長野県松本市「蔵の町」中町にある管楽器専門店 音楽社(リペアマン・吹奏楽指導者・サックス、クラリネット奏者)

サクソフォンを宗貞啓二氏に師事。
チャールズベイ氏からクラリネットの倍音と高音域の奏法
について学ぶ。
1985年全日本吹奏楽コンクール全国大会出場。2006年と2007年に中国大連市でソロコンサートを行う。ハンスガンシュ(元ウイーンフィル主席)ティムモリソン(元ボストン交響楽団主席、元エンパイアブラス)ジェフワルド ミュラー(ブラスト)の各氏の他、多数の演奏家とセッションを重ねる。

吹奏楽の指揮や指導等、教育活動を数多く行い、松本松南高等学校吹奏楽部顧問を平成2年の創部より
平成22年の閉校まで務め、指揮・指導にあたる。
(平成20年には7人のメンバーと高校B編成東海大会出場)
松本県ヶ丘高等学校外部指導講師を平成22~23年迄務める。
現在、東京都市大学塩尻高等学校音楽科(吹奏楽)非常勤助手。
ソロ活動の他「女鳥羽川プロジェクト」「メイプルサウンドジャズオーケストラ」
「月夜のうさぎ」 「Old Rock Friends」等数多く演奏活動を行っている。 音楽社web

フェイシングチェックそして「フェイシング管理ツール」開発の経緯

そもそもサックスやクラリネットマウスピースのフェイシングに興味を持ったのは何故ですか?

チャールズベイのマウスピースが初めて日本に入ってきた時、その1本1本のマウスピースに色々な特徴があり、何故、 こんなに違いがあるのだろうと興味を 持ちました。
その後チャールズベイ氏に直接会い、私の使用している彼の作ったマウスピースを見せたところ、彼は私が大切に愛用していることを大変喜んで、自分が製作する1本1本のマウスピースのデータを全て大切に保存していること、自身の製作ポリシーや参考にしたマウスピース等、 いろいろ教えてくれ ました。
それから私は、本格的にマウスピースの中の形状の違い・フェイシングの違いのデータ収集に
熱中するようになりました。幸い職場が管楽器専門店でしたから、H,セルマー、バン ドーレン、メイヤー、 オットーリンク等、定番有名ブランドのデータサンプルには事欠きませんでした。
その後、巨匠ラルフモーガンのマウスピースに出会ったのですが、このマウスピースは私にとって大変吹き易く 魅力的で絶好のサンプルでした。モーガンに関してはソプラノサックス~バ スサックス、E♭クラ~バスクラ迄 全種類購入して、フェイシングと吹き心地等の関係を 随分と研究しました。

フェイシング管理ツールを開発した経緯は?

初心者の生徒が中々上達しないことがあり、あまりにもおかしいので その生徒のマウスピースを自分で吹いてみたら、 すごく吹きにくかったんです。フェイシン グを計ってみたところ、
ほかのマウスピースに比べてフェイシングカーブがなめらかではなく、 左右のレールのバランスが非常に悪かったんです。
そこで、リ フェイス(削りなおし)を行ったところ、非常に吹きやすくなり、その生徒さんもちゃんと音が出せ音程が安定するようになりました。

(某有名メーカーでした ので、生徒の楽器を選定しに輸入元に行った際、データを見せ改善を促したところ、現在はかなり改善されました) その事がきっかけで、販売するマウスピースのフェイシングを
全てチェックする必要性を感じました。

しかし、店頭に置いているクラ、サックスのマウスピースだけでも何百本もあり、
チェック、データ管理するだけでも大変な作業でした。また、数値データだけ でなく、
使用者にわかりやすく目に見える形で表示したいという思いがありました。
それまでは自分でグラフを描いていたのですが、ちょうど社員の中に、工業エンジニアを経験していた
専門家がおりまして、話をしたらあっという間に管理ツールを開発してくれて、
今ではフェイシング測定データを入れるだけでフェイシングカーブの状態が
図形でわかり易く確認出来るようになりました。

最後に、弊店スタッフ飯島が考える楽器選びのコンセプトとは?

奏者が自分の気持ちをどれだけ直接聴いている人に伝えられるか?
という所が一番のポイントになってくると思います。
そのために自分と音の間になるべく距離が生まれない、使い易い道具として選びたいですね。
反応が良く使っていることを意識させない、表現の幅が広い楽器や マウスピースを選ぶことが、
楽しく演奏するポイントだと思います。

フェイシングチェック済みマウスピースはこんな人に向いている

・自分で鳴る(鳴らしやすい)マウスピースを選ぶことができない初心者の方
・ご自宅の近くに複数のマウスピースを吹き比べることができる 楽器店がないという方
・生徒のサックスやクラリネットの音色や音程に疑問を感じている指導者の方
・通信販売で鳴らないマウスピースを購入してしまった 苦い経験をお持ちの方


等々。

逆に、何本ものマウスピースを吹き比べて、自分の好みのマウスピースを
選んで購入したい方には向きません。
購入をお控えいただいたほうが良いです。

選定マウスピースよくある質問

現在、販売中の各メーカー選定マウスピース

関連ショップ

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。